私は仕事の関係上、健康管理を確実に行うために、血圧計と体温計を所持しており、必ず朝の食前という決まった時間に測っています。

自宅にもあったらいいなと思う医療機器
自宅にもあったらいいなと思う医療機器

私は仕事の関係上

私は仕事の関係上、健康管理を確実に行うために、血圧計と体温計を所持しており、必ず朝の食前という決まった時間に測っています。
ただ、もう一つ緊急時のためにあるといいと思った器具が、酸素濃度を測定する機械です。
この機械は体内の酸素濃度を測定し、その人の状態の良し悪しを把握する目安となる機械です。
父を自宅で看取った時血圧や体温を測りましたが、酸素濃度測定器があれば、その時の状態がもう少し詳しくわかったのかもしれないと思いました。
それによってみんなを呼び最期をしっかりと見届けられたかもしれないという後悔が今でもあります。
普段健康な時にはほとんど使う機会がないと思いますが、酸素濃度測定器を所持していれば、またいつ、いかなるときに状態が悪くなっても対応できると思います。欲を言えばレントゲンの機械やMRIなどの機械が自宅に置いてあれば、もっと早く病気に気付き、看取りの必要もなくなるのかもしれませんが、それでも放射線等の危険も伴いますし、最後は必ず誰にでも来るので、最後をしっかり見届けられる補助となる機器を私は望みます。