私は体が強くないので、かなりの頻度で具合が悪くなります。

自宅にもあったらいいなと思う医療機器
自宅にもあったらいいなと思う医療機器

私は体が強くないので、かなりの頻度で具合が悪くなります

私は体が強くないので、かなりの頻度で具合が悪くなります。季節の変わり目には必ずといっていいほどの頻度で風邪をひきます。そんな私が自宅にもあったらいいなと思う医療機器は、現実的ではないですがレントゲンです。

素人が使える機器ではないですが、あって使えたら、大変便利だと思います。普通素人は医学的知識もないし、病気や怪我をした時、自分がどういう状態なのかわかりません。
しかし、病気になった時、怖いと思う理由として大きく占めるのは、原因がわからないことだと思うのです。
病名を聞いた時、痛い理由がわかった時、治ったわけではないけど少しほっとすることがあると思います。
私は特に体内の痛みが怖いと思います。外傷は確かに痛いですが、なぜ痛いのかを目にすることができるので、まだ耐えられます。
しかし、体内の痛みは、何が原因しているのか、どれくらいひどい状態なのかがわからないから、余計に痛いと思うのです。
そういう時には体内が見られたらいいのにと思います。
そのため、私はレントゲンが自宅でも使えたらいいなと思います。